ご来場いただきありがとうございました。次回も頑張ります。

栞ライブレポ

19th 2011/9/11 セプテンバーコンサート - 戸塚フリーステージ

2001/9/11の同時多発テロをきっかけに、人々が「平和」への思いを音楽に託し、ニューヨークで始まったセプテンバーコンサート。
今年は、3/11の東日本大震災からちょうど6ヶ月という時期にも辺り、あらためて感慨深いイベントになりました。

栞も、2009年以来2回目のセプコン@戸塚フリーステージでした。

今回の衣装はこんな感じでした。

しぃちゃん、YU-KOりんお手製のボレロをはおってます。


くりっちTシャツは、本番前にセプコン物販で購入したチャリT
ギター抱えちゃうと見えづらいけど、うっすらギターの写真がプリントされています。
結構かっこいい。普段着にもイケそう。
ギターセットは、今回もいつものTakamine DMP500SP-NJ2に、Zoom A2.1uとL.R.BaggsのパラアコDIです。
特にZoomのモデリングはGr(ギブソンラウンドショルダー)をMaxにして使ってます。
あとは、エクスプレッションペダルでDt(デチューン)の深さを操作している位ですね。





セットリスト

1.忠誠の木〜チカイノキ〜(作詞&作曲:くりっち)

久しぶりに歌わせていただきました。
この曲は、くりっち前身のバンドNAUGHT時代の曲なんですけど、だいぶ栞の曲としても落ち着いてきたかなと。
そうそう、NAUGHT時代に作ったシングルCD、まだまだ配布中です。
今回も物販コーナーに置いてもらったのですが、数枚持ち帰っていただけましたw


2.流星(MwCのカバー)(作詞:ミッチェル、作曲:くりっち)

初めて聞いたという方が多かったのではないかな?と思う新曲。
といっても、実はこの曲は、ミッチェルwithクリッチの持ち歌。
結果的にはセルフカバーということになるかな?
しぃちゃんがロック魂を前面に押し出して熱唱してくれる気持ちのいいロック曲です。
http://www.youtube.com/watch?v=ubfCDx4mb9M&feature=player_embedded

3.やさしさに包まれたなら(ユーミンさんのカバー)(作詞&作曲:荒井由実)

ご存知(?)ジブリ映画「魔女の宅急便」でも有名なこの曲。
しぃちゃんのリクエストで実現しました。
やってみると、とてもシンプルなんですけど、最高に難しい曲でした。
http://www.youtube.com/watch?v=F1aYfxiIvyY&feature=player_embedded

4.翼をください(赤い鳥さん曲のカバー)(作詞:山上路夫、作曲:村井邦彦)

2年前にここに出演させていただいた時にも演奏させていただいた曲。
この曲でみんなに歌ってもらえるか?が今回のリベンジの最大のテーマだった(と思う)ので、
皆さんの歌声を聞けてとっても嬉しかったです。
本当にいい曲というのは、いつになっても色あせない、あらためて感じました。
http://www.youtube.com/watch?v=8iKaMbWvoog&feature=player_embedded

5.ソライロ(作詞:ミッチェル、作曲:くりっち)

最後は、例え住む場所が違っていても、空は繋がっている、そんな想いをこめて、ソライロを歌いました。
みんなと同じ空の色を共有できていたら嬉しいです。
楽しかったね。






日時:2011年9月11日(日曜日)14:00〜19:00
場所:戸塚フリーステージ(ペデストリアンデッキ)

出演アーティスト(出演順、敬称略):

KAKEL、幸福週末供⊂硝槝駄蕁▲灰奪肇鵝ズ、Prepast、JOYHOLIC、、奥津恵、愛〜Kanashi〜、one project




このページの最上部へ


Copyright (C) 栞工房. All Rights Reserved.